少し悔しいことがありました

少し・・・いやかなり悔しいです。規模的には15万円/月程で毎月継続するというシッターのお話があったのですが成約なりませんでした・・・成約に至らなかった理由は、『女性のシッターにお任せしたい』ということでした。くぅ〜残念です!

 

 家主様ご不在時のお宅にお伺いするペットシッターという仕事柄、『どうやってお客様から信頼してもらうか?』という意識が非常に重要になってまいります。ペットシッターつばめでは、私の身元を明らかにする資格者証を動物取扱業許可証と合わせて提示するという人的な信頼要素、セキュリティシールとセキュリティカメラの提供という物的な信頼要素を設けています。他にも信頼度アップを意識した多くの工夫をしてますが企業秘密です(笑)

 

 しかし、性別というポイントは抜けてましたね。言われると確かにそうだよなあ・・・と思います。性別という点も大きな人的な信頼要素となるというのが今回の件で勉強になりました。現状は私一人で運営しているので女性のスタッフはおりませんが、もっともっと多くのお客様からご依頼頂けるようになったら、女性のスタッフを雇用してご利用を検討頂けるお客様を増やしたいと決意しました。 


 このエントリーをはてなブックマークに追加